ポケモンGO・私はこれで会社を辞めました

ポケモンGO・私はこれで会社を辞めました
ポケモンGOのせいで退職届を出すに至った社員の悲喜劇

サラリーマン小説家に降りかかる激動の嵐


ラノベ・BLの枠を越える長編ラブストーリー
2016年7月に配信が開始されたポケモンGO。ライトノベルを書くのが趣味の入社4年目の営業マン、七田航平はポケモンGOに只ならぬインパクトを感じ、ポケモンGOを題材とした恋愛小説「ポケモンGOに気を付けて」をアマゾンで電子出版した。5日間の無料キャンペーン中に千冊を超えるダウンロードがあり、有料販売も順調にスタートした。

七田航平は8月下旬の時点でトレーナーレベルが27になり営業部でトップだったが、外回りの徒歩での移動中や客先での待ち時間にはポケモンGOをするのが習慣だった。ところが、執務時間中に社員がポケモンGOをすることをやめさせたい会社側の抜き打ち検査の結果、七田航平のポケモン三昧が発覚し、見せしめに厳しい処分が申し渡された。

総務部に異動となり、不本意な仕事を押し付けられた七田航平は、最早これまでと観念し、人事部に退職届を叩きつける。

七田航平はポケモンGO作家として食べていくことを決意し、新たな一歩を踏み出すのだった。

そんな七田航平に数々の逆境が次から次へと怒涛のように襲いかかる。

ポケモンGO・私はこれで会社を辞めましたについて詳しく見る

マインドフルネスとポケモンGO: ポケモンで遊びながらマインドフルネスを鍛える マインドフルネス文庫

マインドフルネスとポケモンGO: ポケモンで遊びながらマインドフルネスを鍛える マインドフルネス文庫

こんにちは!
マインドフルネスで幸せになる!
マインドフルネスで幸せな社会をつくる♪
心のトリセツ研究所精神科医の藤井英雄です。

この本はポケモンGOで遊びながら今話題のマインドフルネス能力を鍛える本です。

マインドフルネスとは「今、ここ」に生きることでさまざまなネガティブ思考を手放し、あらゆるネガティブ感情を癒すすばらしいスキルです。

マインドフルネスはお釈迦様がさとりを開いた時の心の状態です。従来は仏教の枠組みの中で座禅や瞑想として受け継がれてきました。近年、宗教の枠を越え、心理療法や企業研修としても取り入れられて一般に広がっています。また、連日のようにテレビや雑誌で特集されるなどマスコミでも取り上げられています。

マインドフルネスのもっとも本格的なエクササイズは座禅や瞑想ですが、心のトリセツ研究所では日常生活の中で手軽に取り組めるいろんなエクササイズを紹介してきました。たとえば掃除や食事などをマインドフルに行うことでマインドフルネスの能力を高めることができます。この本の中でもいくつかのエクササイズを紹介しています。

今回はさらに発展させて、ゲームを楽しみながらマインドフルネス能力を飛躍的に向上させる方法を考案しました。それが「まいんどふるポケモンGO」です。

この本はポケモンGOをすでにプレイしている人を対象としていますが、もしかしたらまだ知らない人もいるかもしれません。ポケモンGOを簡単に説明します。

多くのスマホゲームは自宅や屋内で行いますが、ポケモンGOは違います。現実のGPS地図情報の上にポケモンを配置し、プレーヤーは現地に行ってスマホ上に登場するポケモンをつかまえます。つかまえたポケモンを鍛え、やはりGPS地図情報上に存在するジムでバトルを行います。

プレイしたことがない人には「それって何が面白いんだ?」っていう感じでしょうがこれがとても面白いんです。ある調査では日本だけでも現役プレーヤー1000万人、興味があるが未だプレイしていない人が約600万人と言われています(ゲームエイジ総研調査)。日本だけではなく世界中でも大人気で、2017年6月には7億5千万ダウンロードを越えたとのこと!一人で複数のアカウントでプレイしている人もいるでしょうから実数はもう少し少ないとみても、世界中で数億人の人がプレイしたことがある大人気ゲームであることは間違いありません。

さらに最近ではポケモンGOでストレスが減少するという画期的な論文が東大から発表されるなど、メンタルヘルスにおけるポケモンGOの効果が注目されています。これは家から出て外の世界を歩き回り、プレーヤー仲間と交流することでストレスを減らす効果があると推定されています。

こんなに素晴らしいポケモンGO、私も試しにプレイしてみたところ、たちまちその楽しさに魅了されました。そして気付いたのです。ポケモンGOはマインドフルネスのエクササイズに使える!

ゲームしながらマインドフルネス?マインドフルネスって瞑想じゃないの?きっとそう疑問に思われることでしょうね。

というわけで、マインドフルネスの実践家でありTL36のポケモントレーナーでもある私が「まいんどふるポケモンGO」の紹介をさせていただきます。全国1000万のポケモントレーナーの方々も、さらには600万のトレーナー予備軍の方もポケモンGOで遊びながらマインドフルネスを鍛え、ストレスを減らしましょう。

マインドフルネスとポケモンGO: ポケモンで遊びながらマインドフルネスを鍛える マインドフルネス文庫について詳しく見る

ポケモンGO 攻略完全ガイド

ポケモンGO 攻略完全ガイド
全世界的熱狂を巻き起こし続けているスマートフォン用のアプリ『Pokémon GO』(以下ポケモンGO)。日本配信開始から約1カ月が経ちました。配信直後の報道の過熱ぶりはまだ皆さんの記憶に新しいことでしょう。
シンプルゆえに老若男女がのめり込み、各々の都合で気軽に遊べる仕様がいつまで経っても飽きさせず、夜の公園ではポケモンゲットのためにますます歩き回る大人が増え続けているのです!
本書では、いまいちどポケモンGOがどのようなアプリであるかを簡単に紹介しつつ、最新の情報、攻略法、ニュースなどを、わかりやすく解説していきます。
ポケGOブームはまだまだ終わりません!

ポケモンGO 攻略完全ガイドについて詳しく見る

ポケモンGOよくわかる攻略本1: 〜SNS・まとめ動画・LINE@まで大公開!〜

ポケモンGOよくわかる攻略本1: 〜SNS・まとめ動画・LINE@まで大公開!〜
ポケモンGOの使い方を初心者の方にも写真入りでわかりやすくまとめた1冊です。
ポケモンの種類から攻略方法まで記載。
この本を読むことで、ポケモンライフがより一層楽しくなります。

ポケモンGOよくわかる攻略本1: 〜SNS・まとめ動画・LINE@まで大公開!〜について詳しく見る

アプリ完全攻略 Vol.17(ポケモンGO)

アプリ完全攻略 Vol.17(ポケモンGO)
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

人気アプリの数々を調査・研究し発表するシリーズ最新刊!
本文中の漢字はほぼすべて「ふりがな」付きですので、とっても読みやすい!

【 第一特集 | 研究結果報告書1 】
<< 最新アプリ超研究! ポケモンGO編 >>
どこよりも速い最新ニュースやお得ワザ・禁断のマル秘ワザを多数、掲載。
ポケモンの捕まえかた、レアポケモンが現れる全国の「ポケモンの巣」も大量に公開!
ムダのない強化・進化のコツや登場モンスター全151匹のリストも掲載します!

< 特集内容(抜粋) >
・13歳以下のユーザーがポケモンを遊ぶためには?
・ポケモンの種族ごとの生息地をチェック!
・ハイパーボール、すごいキズぐすり、げんきのかたまり……
ゲーム内アイテムの効果一覧&ベストな使い方を伝授!
・卵から生まれるポケモンの種類は、距離によってどう変わる?
・ポケモン超捕獲テクニック! 捕まえやすさの秘密を解析!
・トレーナーレベルを効率的にアップする方法
・ポケモンの強さは“個体値"で決まる! その調べ方を紹介!
・ポケモンの進化は覚える「ワザ」が超重要!
・ジムバトル徹底攻略&タイプ別最強ポケモンランキング
……などなど!

<< 特別付録・最強袋とじ >>
・全国ポケモンの巣・大紹介!
・禁断の裏技集~
GPSの誤差を利用して一歩も歩かずに卵を孵化させる!
周辺のモンスターをマップで検索!
モンスターの最強個体値を一瞬でチェック!
家から出ずにポケモン大量ゲット!?
…………ほか多数

【 第二特集 | 研究結果報告書2 】
<< 話題騒然! 人気ARアプリカタログ編 >>
人気のAR機能を使ったおもしろアプリを紹介!

※本書に記載された研究結果報告は、メーカー公式のデータではなく、
すべて編集部による独自調査によるものです。掲載されている情報は、
今後OSやゲームのバージョンアップ等により使えなくなる可能性があります。
ご購入前にあらかじめご了承ください。

アプリ完全攻略 Vol.17(ポケモンGO)について詳しく見る

ポケモンGOプラス完全自動化改造

ポケモンGOプラス完全自動化改造
ポケモンGOプラス完全自動化改造
アンドロイドにも対応したポケモンGOプラスの改造レポート
ボタンを押さずにポケモンGET!!アイテムGET!!
アンドロイドにも対応!
ポケモンGOプラスを自動化した改造実体験レポート!!

■レポート01
本書籍のテーマについて
著者の自己責任によるレポート集


■レポート02
利用ツールの紹介
改造のために準備した各種ツール


■レポート03
改造実体験レポート
分解から自動化までの改造実体験レポート

★☆★注意事項・免責事項★☆★

本書籍は決して改造を推奨するものではありません!
本書籍でレポートしている改造には様々なデメリット・リスクが存在します。

本書内コンテンツでツールの紹介や実際の改造レポートを行っていますが、「決して改造を推奨するものではありません」
「自己責任ならやってもいいよ」とも言いません。「改造はしないでください」と明言します。
万が一、改造における「ポケモンGOプラスの破損」「怪我」「アカウント凍結」等の損害が発生したとしても著者は一切の責任・保証を行いません。
上記すべてに了承できる方のみ本レポートをご覧ください。

ポケモンGOプラス完全自動化改造について詳しく見る