OLYMPUS PEN レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 SLV

OLYMPUS PEN レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 SLV
35mm判換算で80-300mm相当の望遠域を、わずか190gの軽量設計で実現
    軽快なフットワークで様々なアングルから迫力のあるショットが狙えます。
最短撮影距離0.9mと近接撮影能力にも優れています。
色収差を効果的に除去するEDレンズの採用や自然なボケ味を演出するために
円形絞り機構を採用することなどにより、優れた描写性能を実現しています。
また、わずか2枚のレンズでAFを行うので、俊敏で静粛なオートフォーカス駆動を実現しています。

25m望遠ズームで、遠くの人物も大きく撮れる
    スポーツ観戦や運動会、学芸会など遠くの被写体を撮影したい時にはやはり望遠ズームレンズが便利。
この望遠ズームレンズを使えば、25m離れている人物でも大きく撮ることが可能です。
もちろん、PENならボディ内手ぶれ補正も内蔵されているから安心です。

※サンプル画像は約25m離れた場所からの手持ち撮影

標準レンズでは寄れない被写体に近づける
    近づけない被写体も、大きく大迫力で撮影が可能です。

※サンプル1枚目は標準レンズ14mm、2枚目は42mm、3枚目は望遠レンズ150mm

望遠レンズならでは、背景をぼかして被写体を引き立たせる
    望遠レンズの魅力の一つに背景ボケを生かした撮影があります。
コンパクトカメラや標準のレンズではなかなか撮れない背景ボケを生かした本格的な写真を気軽に撮ることができます。


望遠だけど小型・軽量だから持ち歩きがらくらく
    重さわずか190gと圧倒的に小型・軽量なのも、このレンズの特長です。
長年培った光学設計技術やレンズの生産技術が、画質はそのままに小型、高精度のレンズを作ることを可能にしています。
さらに、俊敏で静粛なAF(オートフォーカス)、MSC(Movie & Still Compatible)機構を搭載しているから、
静止画でも動画でも快適な撮影が可能です。


OLYMPUS PEN レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 SLVについて詳しく見る